会員登録 MYページ

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

カートへ
ラトルズの書籍

商品検索

ご質問ご意見はこちら ラトルズでのご購入はこちら

関連書籍

ツイッター

コンピュータ書

iPhone/iPad

bar

はじめよう!楽しくマスターするGarageBand iOS版 〜iPhoneでここまでできる!〜

bar
はじめよう!楽しくマスターするGarageBand iOS版 〜iPhoneでここまでできる!〜  
拡大
  • ■商品名:はじめよう!楽しくマスターするGarageBand iOS版 〜iPhoneでここまでできる!〜
  • ■著者:大津 真
  • ■価格:2,728円(本体2,480円+税8%)
  • ■ISBNコード:978-4899774976
  • ■本のサイズ:B5変形判/フルカラー 304ページ
  • ■発売日:2019-09-25
amazonで購入
紙の書籍をラトルズで購入

内容

iOS 版GarageBand を使用して音楽演奏や音楽制作を楽しむ方法を解説します。
誰でも簡単に楽器演奏が可能なTouch Instrument や、ギターアンプやベースアンプとして使用する機能、LIVE LOOPS 機能などを中心に、ミュージッシャンとしても活動している著者が、豊富な図解を用いて初心者にもわかりやすく解説します。

目次

クリックすると表示されます
Chapter 1 Garagebandを始めよう
本書で紹介するiOS版GrageBnadはAppleが無償で提供する初心者にやさしい音楽ソフトです。このChapterでは、まずGarageBandの概要について説明し、そのあとでGarageBandを楽器として使用するTouch Instrumentの使い方について説明します。

Chapter 2 トラックの基本操作を覚えよう
「TRACKS」を選択して作成したプロジェクトのトラックの基本操作について説明します。まず、トラックへのTouch Instrumentやエレキギターなどの録音方法について説明し、次に、リージョン基本的な編集方法について説明します。

Chapter 3 トラックのいろいろな活用法
トラックのさまざまな活用方法について説明します。まず、Apple LoopsやDrummerといった音源を紹介します。その後でMIDIデータの編集方法などについて解説します。まとめとして、複数のセクションを活用した「オブラディ・オブラダ」の録音にチャレンジしてみましょう。

Chapter 4 ミックスダウンのテクニックについて ミックスダウンとは各トラックの音量のバランスやEQ、エフェクトを設定し、最終的に2ミックス・ファイルとして書き出す作業です。このChapterではミックスダウンを行うのに欠かせないエフェクト処理とオートメーションについて説明しましょう。その後で、実際に2ミックス・ファイルを作成する方法について説明します。

Chapter 5 Live Loopsでエレクトリックミュージックもバッチリ
Live Loopsは、ループ素材をグリッド状に配置しセルをタップすることにより、リアルタイムで楽曲をコントロールできるツールです。テクニカルなDJプレイや、エレクトリックミュージックのアイデアを構築するのに便利です。

Chapter 6 GarageBandの活用
複数台のiOSデバイスでセッションを行う方法について説明します。その後で、iOS版GarageBandで作成したプロジェクトをMacに転送してMac版GarageBandで開く方法について説明します。

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。